航路内における投びょう等の制限関する問題(7)
(航路内における投びょう等の制限)
船舶は航路内において投びょう、またはえい航している船舶を放してはならないただし、下記の場合は除く
1.海難を避けようとするとき
2.運転の自由を失ったとき
3.人命または急迫した危険のある船舶を救助しようとするとき
4.港長の許可を受けて、工事または作業に従事するとき

<参考資料>
港則法第13条:法令データ提供システム

*( )内数字は平成9年以降の出題総数
平成17,16,15,14,12,10,9年
続きを読む >>
| 試験に出る問題-港則法・その他法 | 19:56 | - | - | ↑TOP -
航路内航行に関する問題(6)
(航路内船舶航行に関する制限事項等)
1.右側航行
他の船舶と行き会うときは、右側を航行しなければならない。
2.並列航行禁止
並列して航行してはならない。
3.追越航行禁止
他の船舶を追い越してはならない。
4.航路出入口進路妨害禁止
航路外から航路に出入りする船舶は、航路を航行する他の船舶の進路を避けなければならない。

<参考資料>
港則法第14条:法令データ提供システム

*( )内数字は平成9年以降の出題総数
平成18,17,15,14,12,9年
続きを読む >>
| 試験に出る問題-港則法・その他法 | 16:36 | - | - | ↑TOP -
特定港内および境界付近での工事等の許可に関する問題(4)
特定港内又は特定港の境界付近で工事又は作業をしようとする者は、港長の許可を受けなければならない。

<参考資料>
港則法第31条:法令データ提供システム

*( )内数字は平成9年以降の出題総数
平成18,13,10,9年
続きを読む >>
| 試験に出る問題-港則法・その他法 | 16:31 | - | - | ↑TOP -
港内航行に関する問題(3)
 船舶は、港内においては、防波堤、ふとうその他の工作物の突端又は停泊船舶を右げんに見て航行するときは、できるだけこれに近寄り左げんに見て航行するときは、できるだけこれに遠ざかって航行しなければならない。

<参考資料>
港則法第17条:法令データ提供システム

*( )内数字は平成9年以降の出題総数
平成15,11,9年
続きを読む >>
| 試験に出る問題-港則法・その他法 | 16:42 | - | - | ↑TOP -
よく出る問題トップへ

ブログ内検索 ブログ内の細かな説明書きがのある挿入画像はクリックすると拡大PDFファイルとして閲覧・印刷が可能です
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES




















ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE