<< 土量変化率に関する問題(5) | main | ニューマチックケーソン-脱型時期に関する問題(5) >>
ニューマチックケーソン-ホスピタルロックに関する問題(6)
(ニューマチックケーソンホスピタルロックの設置義務)
作業気圧0.1メガパスカル以上のニューマチックケーソンを施工する場合には,ホスピタルロックの設置が義務づけられている。

(関連事項)
ホスピタルロック:高気圧下にある函内作業から大気圧下に復帰する過程において、作業員が減圧症(潜函病)が発生した場合に、症状を回復させるための緊急治療用の設備。

<参考資料>
ニューマチックケーソンのマンガ図:(株)大本組
ホスピタルロックの写真:(株)大本組
(過去問題)
H17-A-13-(2)作業気圧0.1メガパスカル以上のニューマチックケーソンを施工する場合には,ホスピタルロックの設置が義務づけられている。
→○

H16-A-13-(1)ニューマチックケーソンを施工するにあたり,ホスピタルロックの設置が義務づけられている作業気圧は0.2メガパスカル以上である。
→× 0.2メガパスカル→0.1メガパスカル

H14-A-13-(2)ニューマチックケーソンを施工するにあたって,ホスピタルロックの設置が義務づけられている室内圧は,0.2N/mm2以上である。
→× 0.2N/mm2→0.1N/mm2

H13-A-13-(1)作業気圧0.1N/mm2のニューマチックケーソンを施工するにあたっては、ホスピタルロックの設置が義務づけられている。
→○

H10-A-13-(1)作業気圧が0.1N/mm2以上のニューマチックケーソンを施工するにあたっては、ホスピタルロックの設置が義務づけられている。
→○

H9-A-13-(2)ニューマチックケーソンを施工するにあたって、ホスピタルロックの設置が義務づけられている室内圧は、0.2N/mm2以上である。
→× 0.2N/mm2→0.1N/mm2
| 試験に出る問題-基礎工 | 16:11 | - | - | ↑TOP -
よく出る問題トップへ

ブログ内検索 ブログ内の細かな説明書きがのある挿入画像はクリックすると拡大PDFファイルとして閲覧・印刷が可能です
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES




















ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE